好きな価格で指値注文

注文で分かるFX
このエントリーをはてなブックマークに追加
投資の中では、種々の注文方法がありますが、自分が希望する価格で取引ができることが望ましいことは、言うまでもないことかもしれません。
この価格でなければ取引したくない、ということもまた、投資では大切なことでしょう。
もちろん、FXでも、そういうことを実行できる注文方法があります。
それが指値注文となっています。
専用ツールなどで、価格を指定し、その値に達した時点で、取引が成立します。
FXにもいくつかのリスクがあり、取引量が少ない通貨であれば、売買自体が成立しない可能性もあります。
しかし、通常は、あっという間に取引が成立し、一瞬と感じる人がいるかもしれません。
そうであるからこそ、タイミングというものが大事なりますが、コンピュータシステムの性質上、タイミングがどうしてもずれてしまう時があります。
そういうことを鑑みれば、指値注文を行っておけば、自分の望んだ為替レートで取引が可能と言えます。
たとえば、1ドル100円で売りたいのであれば、100円を指定しておけば、その値で買ってもいい人が取引に応じるようになります。
仮にいないようであれば、出て来るまで、取引が成立しないようになります。
なお、為替レートの動向を探ることは、指値注文をする上でも重要でしょう。
また、売買が成立している価格帯の記録も、専用ツールなどで確認できます。
自分が決めたい価格で、どれ位の取引量があるかを知っておくこともまた、大変重要なことではないでしょうか?

注目のFXについての話はこのサイトがイチオシです

Copyright (C)2017注文で分かるFX.All rights reserved.