FX・金融のおすすめサイト一覧。。

概要を見てみる

注文で分かるFX
このエントリーをはてなブックマークに追加
現代にも通じるような投資が、実は日本でも古くから行われていました。
江戸時代の大阪で、米取引が行われ、今日の商品先物と似たような取引方法でした。
今では、金融派生商品の一種であり、日本の三大都市などに取引所が設けられています。
実は、商品先物は、FXと似たようなものであり、もちろん、FXも金融派生商品の一種です。
今のようにFXに人気があるのは、商品先物伝統があるから、と言えば、大げさになるでしょうか?
そんなFXの特徴の一つに、証拠金制度があります。
これは、業者に担保のようなお金を支払うことで、取引が可能となることです。
FXは、通貨を選ぶ投資でもあります。
多くのケースで円との組み合わせとなりますが、第三通貨同士でも問題はありません。
証拠金制度を採用しているため、必要最低証拠金が決められています。
各業者などで、割合が異なるため、事前に確認しておくことが、大事でしょう。
また、FXでは、レバレッジを利用できます。
これは、てこの原理を意味し、少ない証拠金でも、多額の取引が可能となることです。
今では、個人投資家に対し、レバレッジ規制が行われていますが、それでも、25倍までの取引が可能となっています。
上記のようなFXでは、株式などのように権利が移動したりすることはありません。
純粋にお金のみの移動です。
これは、金融派生商品全般に共通していることであり、主要な市場を元にした別な市場であるため、お金だけの投資が可能なのでしょう。
ただし、差金決済取引と言われるように、反対取引をしなければ、損益が確定しません。
すなわち、買い、売りをすることで、損益が発生することです。
なお、FXでは、一定の条件下で、金利差益も発生するようになっています。

Copyright (C)2017注文で分かるFX.All rights reserved.